松本マラソン

第3回松本マラソン

公式応援ソングOfficial Song

第3回松本マラソン公式応援ソング「ゴール」

第3回松本マラソンの公式応援ソングが、松本市出身のシンガーソングライター「Deshico(デシコ)」さんの『ゴール』に決まりました!

第3回松本マラソン公式応援ソング Deshico 『ゴール』

Deshico プロフィール

写真:Deshico(デシコ)「Deshico」(デシコ)こと 関 貴史(せき たかし)さん

長野県松本市出身。
高校まで松本で生まれ育ち、現在は東京を中心に全国で活躍中のシンガーソングライター「Deshico」(デシコ)
2016年、1stアルバム『REVOLUTION』で全国デビュー。
レコ発となった渋谷duoでのワンマンライブでは550人の動員を記録。
その後もZepp Tokyoや、名古屋「栄ミナミ音楽祭」のメインステージに出演するなど、各地で精力的にライブを行い、着実にファンを増やしている。
2018年には松本市の「上土劇場」(旧・ピカデリーホール)にて凱旋ワンマンライブを行い、満員御礼の成功を収めるなど、松本市内でも数多くライブを行なっている。
熱い情熱と優しい温もりが混在するDeshicoワールドのライブパフォーマンスは必見です!

【今後のライブスケジュール】

  • 2019.9/6(金) 新宿「BLAZE」にてワンマンライブ
  • 2019.11/3(日) 塩尻市の音楽フェス「しりふぇす」に出演

楽曲に込めた想いと第3回松本マラソンへのメッセージ

「ゴール」はマラソンをモチーフにした人生の応援歌です。

苦しい時でも立ち止まらずに走り続ける事の大切さや、その先に待っている感動などをマラソンは教えてくれます。

この歌もそんな歌になればいいな、と思いながら作りました。

愛すべき故郷、松本の大地を走るランナーの皆さんにとって、少しでもプラスになってもらえたら、こんなに嬉しい事はありません。

第3回松本マラソンが、皆さんにとって素晴らしい一日になりますように!!

Deshico

Deshico 「ゴール」

目覚ましより少し早く目が覚める僕
はやる気持ち、高鳴る胸、抑え切れない
誰にでもあるだろう、特別な一日が
さぁ始まりのベルが今、鳴り響く 行こうか

世界一を決めるためのこのスタジアム 42kmと少しの果てしない旅
誰にでもあるだろう 負けちゃいけない時が
心を研ぎすまして、さぁ立ち上がれ

泣きたくて、苦しくて、逃げ出していたあの頃
誰のため?なんのため?言い訳を探していた

駆け出したいよ、すぐにだって この日をずっと待っていたんだ
なりふりなんて構わないで 全部出し切るんだ
突き進んで、あの日選んだ道は絶対間違ってないさ
前に、目の前に見えるよ、探していたゴール

流れ落ちる汗の色は太陽の色 荒々しく耳に響く心臓の音
誰もが生きている 確かに今、生きてる 情熱の聖火に、ほら、火が灯る
街は今、楽しげに、青春を歌ってる
僕は今、苦しんでる 一体ここは何処だろう

限界なんて思わないで ダメ元で一歩を出してみようよ
腕だってこの両脚だってまだまだ動くさ
闘いたいよ最後まで その先に何かが待っているんだ
いつか、いつの日か、見えるさ僕だけのゴール

1、2、3、4、自分のリズム思い出して
だんだん高まる思いはそのままに OK、レッツ・ゴー!!

勝ち負けにこだわらず、負ける事に慣れてたよ
かきわけて、押しのけて、もう一回分の挑戦権を握りしめ

駆け出したいよ、すぐにだって この日をずっと待っていたんだ
なりふりなんて構わないで 全部出し切るんだ
突き進んで、あの日選んだ道は絶対間違ってないさ
少し、あと少し、この足を伸ばしたら
前に、目の前に、見えるよ、探していたゴール

Licensed by JASRACJASRAC許諾第J190626676号

OFFICIAL SPONSORS



連携大会